なぜかペナンで大流行、街角アート
 空港からホテルへ行く車内でガイドさんが「あそこに見えるのが有名なアイアンアートです!」とか言っていてなんのこっちゃいな、と思ってたのですが、どうやらペナンでは街角アートが流行しているようです。
まったく興味がわかず、特に意識していなかったのですが、
コーンウォリス要塞から港のバスターミナルへ向かって歩いていると、
トリックアートコーナー?のような場所があって、観光客がたくさんいました。

DSC04657

こんな風に普通に見るとなんだかわからないけど遠くから見ると文字が見える柱、とか。

DSC04659

壁の絵の前に、本物のかごや人力車があって、絵の中から飛び出しているように見えるとか。

まったくノーマークでしたが、むしろコーンウォリス要塞よりにぎわってました。
この通り沿いには唐突におしゃれカフェやスイーツ屋さんもあって、
どうやら地元ヤングのデートスポットでもあるようでした。

観光客は中華系の人が多く、大人も子供も大はしゃぎの大盛り上がり。
確かにちょっと面白いのですが、ジョージタウンとなんの関係があるのかさっぱりわかりませんでした。

========================
過去の旅行記
チベット旅行記(2009年)
カンボジア旅行記(2010年)
バリ島旅行記(2011年)
中国西安旅行記(2012年)
インド旅行記(2013年)
========================