3日目、いよいよ観光へ
 さて明けて3日目、この日はいよいよ観光へ。
世界遺産のジョージタウンです。
バトゥフェリンギからジョージタウンへは車で約50分。
パークロイヤルペナンからのシャトルバスもあるようですが、本数が少ないので普通の路線バスで行くことにしました。
バス停はホテルの真ん前です。


101番のRapid Penang Busに乗ろう
 このバスがジョージタウンまで行くバスで、結構な頻度で来ます。
2回ほどホテル前から乗りましたが、どちらも10分待たないくらいでした。
DSC04581
バスはきれいで新しいです。
ただ空調がガンガンにきいているのでベビー用には薄い長袖か、羽織る布は必携です。
妻も必携。夫は不要でした。
ジョージタウンまではくねくね山道をガンガン飛ばすので、座れるなら座ったほうがよいでしょう。
時間によっては混むこともあり、途中から乗ると座れないこともある感じでしたが、
幸い2回とも座れました。
DSC04676
お値段はバトゥフェリンギからジョージタウン中心のコムターまでで2.7リンギット。
1歳4か月のぴっちゃんは特に払わなくてもよいようでした。
乗車時(前から乗ります)、に行先を伝え、お金を払うと、写真のような切符をもらえます。
別に降りるときに必要ではないですが、一説には超たまに車内検札がある模様。
細かいお金をできるだけ用意しておきましょう。
行先はコムター、と伝えるのが一番ラクです。
ここで伝えた行先は料金を払うためのもので、
コムター周辺の同一料金帯の別のバス停で降りても大丈夫です。

バス停にはこのような表が貼ってあり、
この緑の区間のバス停まで行く場合は2.7リンギットです。
十字の印がついているところがコムターで、
その周辺のバス停はみんな2.7リンギットエリアです。
DSC04577




========================
過去の旅行記
チベット旅行記(2009年)
カンボジア旅行記(2010年)
バリ島旅行記(2011年)
中国西安旅行記(2012年)
インド旅行記(2013年)
========================