ペナン島到着翌日は丸一日休養日
 子供の体調を整えることはもちろん、大人の疲れを癒すために到着翌日は丸一日休養日にしました。
今回の旅行は、
到着日+中3日+帰国日
という構成で、通常の大人だけの旅行であれば、この中3日でかなり色々なことができるわけです。
しかしながら今回は1歳4か月というちびっこ連れなので、とにかく無理をしない方針でいました。
色々な意味で、万が一子供が病気にでもならないように。


1歳児がリゾートで何をするの?
 散歩です。
まったく日本とやってることは変わりません。
今回宿泊したパークロイヤルペナンは庭が広く、ヤシの木の間にビーチベットや籠が置いてあります。
庭にはプールもありますし、直接ビーチへ出ることもできます。
なんといっても庭なので車が来ることもありませんし、そこそこ目は届くし、
ゆったりした気分でぴっちゃんを歩かせることができました。
普段東京の公園だと油断するとすぐ道へ出てしまって危ないし、
よそ様のお宅へ突入しようとするし、で気が気ではないのですがここなら大丈夫!
1歳児の足でとこまでいってもずっと敷地内です。
朝食後や夕食前、折に触れて散歩をしていました。

DSC04452

子供がリゾートで過ごすとき、足元は?
 普段は靴を履いていますが、今回は貰い物のサンダルを履かせていました。
ちびっこクロックスです。
プールサイドは濡れていますし、ビーチに降りたりもしますので正解でした。
なお大人はずっとビーチサンダルでした。
この気楽さはたまりません。

========================
過去の旅行記
チベット旅行記(2009年)
カンボジア旅行記(2010年)
バリ島旅行記(2011年)
中国西安旅行記(2012年)
インド旅行記(2013年)
========================